かいぼーの全力TV日記

TVやアニメ、マンガなどの感想をつらつら書いています。

【アニポケ新無印】あらすじ&感想 第39話「サトシ対サイトウ!攻略たこがため‼︎」ポケモン世代による感想

アニポケ新無印39話の感想「サイトウの素顔は!ギャップ萌え…?」

 

目次

 

この記事ではアニメポケットモンスター(通称アニポケ)第39話のあらすじ&感想をポケモン世代ど真ん中である筆者が書いていきます!

 

ネタバレを含みますのでご注意ください!

 

今回の話はこちら!

 

「サトシ対サイトウ!攻略たこがため‼︎」

 

今回の話はアニポケ新無印のライバル的ポジションになりつつあるサイトウとのリベンジマッチです。

 

以前登場したときはカモネギとリオルでバトルに挑むものの、サイトウのポケモンを一体も倒すことができなかったサトシ。

(↓以前サイトウが登場した回はこちら) 

tv.jnzenryoku.work

 

特にオトスパスの「たこがため」という技に苦しんだのですが今回はどのように攻略していくのでしょうか?

 

また、今回登場するジョウト地方のジムリーダーであるシジマさんとサトシは以前にも会っているので、その辺りの反応も気になりますね!

 

それでは早速、サイトウに対するリベンジ回、振り返っていきましょう!

 

 

 

サイトウとシジマに再会するサトシ

今回はゴウが「サイトウがジョウト地方で修行をしている」という情報をどこかから掴んできたことがキッカケでタンバシティに向かうことになります。

一体どこで得た情報なのでしょうか…

 

タンバシティにあるタンバジムにも、当然サトシは以前旅をしたときに挑戦した経験があり、ジムリーダーのシジマもサトシのことを覚えていたようです。

 

f:id:bio19base:20201015201059j:image
「おお!やはりサトシ君だよな!」

「拳と拳で語り合った全てのトレーナーは忘れはしませんぞ!」

 

懐かしのベイリーフと共にバトルしている姿も共に回想してくれるのは、過去のアニポケを見ていた世代としては嬉しい限りです。

 

一方のサイトウは、リオルとカモネギのことは覚えていたものの、トレーナーであるサトシのことは覚えていない様子。

 

f:id:bio19base:20201015201756j:image

 

前回はバトルをして「強いトレーナー」というイメージが強かったサイトウですが、今回の話ではサイトウの性格の部分も見ることができて面白かったです。

 

そんなこんなで色々ありながらも、スランプを脱してスーパークラスに復帰していたサトシは、サイトウとのリベンジバトルに臨むことになります。

 

 

サトシらしさ全開!はちゃめちゃバトル

前回はカモネギとリオルでバトルに臨みましたが、このリベンジバトルではピカチュウとリオルで臨むことに。

 

対するサイトウはカポエラーとオトスパスで迎え撃ちます。

 

まずはピカチュウカポエラーのバトルですが、カポエラーの回転しながらのスピードにピカチュウは苦戦を強いられます。

 

しかし、流石はスランプから脱したサトシ。

 

「エレキネットをフィールドに打て!」

f:id:bio19base:20201015205607j:image

流石のフィールド戦法ですね〜

 

このエレキネットによってカポエラーのスピードを封じたピカチュウカポエラーを倒します。

 

しかし2体目のオトスパスの「たこがため」よって、既にダメージを負っていたピカチュウは倒されてしまい、サトシはリオルを投入します。

 

前回はかなり苦しめられた「たこがため」でしたが、サトシとリオルがとった対策は「脱出しようとしない」ことでした。

 

捕まっても無駄に動かず、力を受け流しながら自身のパワーを貯めて一気に攻撃するというものでした。

 

f:id:bio19base:20201015210113j:image

 

リオルの「はっけい」そのものもパワーアップしているようで、白熱したバトルの末に同時に戦闘不能に。

 

今回のバトルの結果はドロー、引き分けとなりました。

 

しかしフィールドを使った戦法やリオルの「たこがため破り」にはサイトウも驚いた様子で、トレーナーとしても認めてもらえたのではないでしょうか?

 

 

 

バトルの後は…ギャップ萌え?

白熱したバトルのあと、シジマが3人にスイーツをご馳走してくれることに。

 

これはゲームのポケモンソード&シールドをやっている人にとっては有名な話だそうですが、サイトウは大の甘いもの好きなようです。

 

サトシが

「甘いもの好きなんだ?」

と聞くと…

 

「はい!大好きです!」

f:id:bio19base:20201015210727j:image

 

バトルをしている時の表情とは大違いですね…

 

ピカチュウやリオルにも優しくスイーツを分けてあげるなど、ただ強くて厳しいだけの人では無いということがよくわかるシーンでした。

 

f:id:bio19base:20201015211013j:image

 

そして2人は共にダンデさんとのバトルを目標にしているということがわかり、お互いにライバルとして立場を認めたようでした。

 

f:id:bio19base:20201015211231j:image

「またいつか!リオルのトレーナーさん!」

「だから、俺はサトシ〜!」

 

相変わらずサトシの名前は覚えていませんでしたが、最後には覚えてくれたんじゃないかな…

 

 

 

その他ストーリーの進展&予想

サトシはスランプを完全に脱出してサイトウと引き分けるほどにまで成長することができました。

 

やはり逆境を乗り越えて強くなるのがサトシですよね!

 

また、ゴウも実はジョウト地方ポケモンとしてチョンチーをゲットしていました。

 

ただなかなかゲットできず、ジョウトポケモンをゲットするまで帰らない!と粘ったそうですが…

f:id:bio19base:20201015211611j:image

 

次回はサンダーが登場し、しかもロケット団と協力してレイドバトルを行うということで…

 

もうサトシとロケット団が協力という時点で神回になる気しかしませんが、またそちらもあらすじ・感想の記事を書きたいと思います!

 

今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございました!